身元保証で繋がる終活通信

身元保証と死後事務によりおひとりさまシニアのもしもに、24時間体制で寄り添います。

婦人大学研究生グループからの講師依頼②

先週に続いて、婦人大学研究生からの講師依頼、第二弾です。 今回は研究科2年生「艶Joyグループ」さんからの依頼でした。 明るい終活を研究されているそうで、 その過程で身元保証と死後事務をしている 僕たちを見つけてくださいました。 僕たちからすれば…

婦人大学卒業生グループからの講師依頼

夏頃、つながり会員Aさんより 「婦人大学卒業生グループ=あんぱんの会5名で、 卒業後震災以降、今も各自が好きなテーマで勉強会をしているの。 そこにどなたか講師をお願いしたいの。」 うっ(汗) 身元保証で繋がる家族代わりの支援をしている僕たちですが…

笑いヨガ:ワールドラフターデイ㏌大蔵海岸

自宅の連帯保証人にもなっているAさんと 先日、死後事務における受任事項の更新を行いました。 そのファイルを見返していたら懐かしい写真が出てきたので 今回は過去の記事を再掲します。 Aさんからお誘いを受けて、 コロナ発生前、2019年のGW中、5/5に参…

認知症神戸モデル~身元保証人として経験~

少し前の神戸新聞に 老いた親の預金 凍結され引き出せない ~認知症対応 銀行が本腰~という記事がありました。 認知症により、 本人も家族も預金を引き出せなくなる問題が増加しており、 信託商品や代理人を事前に決めておくサービスを各銀行が 取り入れ始…

永代供養~死後事務にはエンディングノートが最適

会員Aさんのエンディングノートでの希望である永代供養先:大龍寺。 眠っている両親のお参りに行くとの事でご一緒させてもらうことに。 神戸再度山ドライブウェイの道中にある大龍寺。 弘法大師が自らの大願を当山の本尊に祈願され成就されたことから 大願成…

身元証明書?身分証明書?初体験

ある申請の必要書類として身分証明書が必要ですと、スタッフから。 「ほ~い」って言いながら免許証のコピーを渡すと、 『違います。役所で取得する書類なんです』と。 ん?そんなんがあるんや。知りませんでした。聞けば、 被後見人ではない事・破産者では…

死後事務実例~満中陰49日法要~

少し前のブログで紹介した エンディングノートにも書いており 亡奥様と自分のお骨を混ぜて一緒に永代供養してほしいと 繰り返し語っていたAさん。 この度、49日法要でお寺さんに伺いました。 大好きだった缶詰を備えたそうです。 担当していたスタッフは、…

この仕事を一生涯貫こうと決意した出来事

少し前のこと。 法人総会で会員様へ運営・収支・事業報告をするにあたり 今年度は僕自身がこの仕事を一生涯貫こうと決意したエピソードを 紹介しました。すると会員のAさんが 『切ないねぇ。その会員さんと生駒君に鰻を食べてほしい。』 僕の心情やその会員…