身元保証で繋がる終活通信

身元保証と死後事務によりおひとりさまシニアのもしもに、24時間体制で寄り添います。

フローチャートで分かる一人暮らし高齢者が必要な準備と契約

2040年には人口の約半分が独身になると言われています。 つまり “おひとりさま”が多くなるが故に身寄りがいない方が一層増えます。 一方、介護保険や成年後見制度そして民間サービスも、 大きく言えば民法も家族・親族がいる前提で作られています。 そのため…

身元保証会社の見極め方~返還金受取人の考え~

身元保証会社も年々増えて参りました。 全国には200社前後あるとも言われています。 しかし、許認可が不要なため この身元保証事業の管理監督官庁がないということ。 故に業界と呼べる団体もないために契約内容や提供サービスに関して ガイドラインのよう…

身元保証や死後事務を契約する上での重要書類~意思表示指示書~

意思表示指示書とは? 身元保証人と死後事務を受任するうえで最も重要な書類です。 つながり会員契約を締結後に ]およそ半年前後をかけて高齢者と一緒に作成します。 なぜなら、身元保証人として・死後事務執行人として 契約者の生活や健康状態、死亡後の考…

デジタル資産の終活~エンディングノートでの記し方~

SNSやネット口座、サブスクなどPCやスマホでの管理は 日常となっていますね。ゆえに、終活においてエンディングノートに 書くべき財産種別の一分類として欠かせない内容です。 現在の高齢者はまだ不要だろうと思っていたら間違いです。 総務省の調査によると…

会員総会開催~身元保証会社としての理念を添えて

昨日7月12日(火)湊川神社:楠公会館で令和4年度の会員総会を開催。 会員総会とは? 株式会社でいう株主総会をイメージしています。 【つながり会員制度】の会員様向けに行う総会です。 なぜなら、 僕たちの活動で使っている経費、頂いているお給料などは、 …

きずなの会/身元保証の同業他社のご紹介~NHKで放送

6/25(土)及び27(月)NHK「Dear にっぽん」という番組で 身元保証などをしている僕たちと同業他社で 老舗と言われている『きずなの会』様が取り上げられていました。 「Dear にっぽん」という番組は コロナ禍を経てこれまでの価値観が見直され、 新たな共生の…

旅行付添いサービス~シニア会員と屋久島へ

身元保証や死後事務、24時間対応の生活支援などを軸に、 もしもの時に備えた一生涯の安心を提供する【つながり会員制度】 一生涯の安心を届けることを目的に家族の役割を担っています。 会員Aさんから 『屋久島へ行きたいの!スタッフのBさんと一緒に』と…

終活セミナー:おひとりさまへの身元保証と死後事務

身元保証や医療同意、死後事務を軸に、主に子どもがいない高齢者を対象に 【つながり会員制度】説明会を終えました。 つながり会員制度とは、地域包括ケアシステムの根底に基づいて、 家族代わりとして24時間対応で一生涯寄り添い、 弁護士・税理士も寄り…